カーテンの洗濯を実況中継!落ちない黒いカビを白くした洗剤を紹介

スポンサードリンク

カーテンに付いた点々状の黒いカビ、イヤですよねぇ。

特に、白いカーテンについてしまうと目立つし、カビの周りはホコリや汚れで薄汚れてしまい、見た目だけではなく、お部屋全体も暗ーい感じになっちゃいます。。

残念なことに、この黒いカビは普通にお洗濯したくらいではキレイに落ちてくれません。

こまめにお洗濯していれば、落ちやすいのかもしれませんが、ちょっと洗濯し損ねて放置してしまうと、ホコリや汚れは落ちても、黒いカビだけは残ってしまいます。

そこで今回は、長期間洗濯をサボったために、黒いカビの付いたカーテンが白くなるのか?ある洗剤を使って試してみたことを実況中継しちゃいます~

スポンサードリンク

カーテンに付いた黒いカビ落としに選んだ洗剤

以前、黒カビの洗濯をしたとき、洗濯用のワイドハイターを使用しました。洗濯用洗剤と一緒にワイドハイターをいれて普通に洗濯をしたのです。

ですが、カーテン全体は白くスッキリときれいになりましたが、黒カビは残ってしまった経験があるので、今回はどの洗剤を使い、どんな洗い方が良いのか考えました。

そして、家にあるもので、手軽にできること・・と家の中を探してみると・・

これはどうだろう??というものがありました。

それが、これです!!


キッチンハイター・泡タイプです^^すばやく除菌・漂白・除臭と書いてあるのでいけるかも!?それにキッチンハイターって確か、ふきんやスポンジにも使えるから、カーテンでもいけるかな?と勝手な思い込みで使ってみることにしました。

で!問題のカーテンがこれです・・・(こんなのをお見せするのはお恥ずかしいですが。。汚いです。。。)

カーテンの洗濯方法

まず、1枚目。カーテンを外したら、ホコリをパタパタ払います。

そして、洗面所に持っていき、黒いカビの部分に直接キッチン泡ハイターをふりかけます。

そのまましばらく放置。。。。

(このとき、換気扇をまわしたり、窓をあけるなど、換気をしてください。カビの量が多いとたくさんの洗剤を使うので必ず換気をしながらやりましょう。)

約10分後みてみると・・・おーーすでにスッキリした白色になっている!

でも、よーくみると、まだ少し黒カビがあるので、ブラシで軽~くとんとんしました。

そのあとは通常通りのお洗濯手順でネットに入れて洗濯します。

するとどうでしょう?

右側が洗濯前、左側がキッチン泡ハイターを使って洗濯した後です。

分かりにくいかもしれませんが、洗濯前よりもスッキリ白くなりましたー

目立つ黒カビはほとんどなく、きれいに落ちてくれました!

一応成功したので、2枚目も同様に洗濯しました。


ん~お部屋も明るくなって、気持ちまでスッキリです^^

洗濯する時の注意点

このキッチン泡ハイターを使う場合の注意点は、やはり換気だと思います。

1枚目を洗濯する際、カーテンを広げて、黒カビ全体に洗剤をスプレーしましたが、思った以上に洗剤を使ってしまいました。

すると、洗剤のニオイが結構きつく感じられたので、これは反省。

なので、2枚目はカーテンを半分に折り、スプレーしました。泡タイプなので、下側になったカーテンまでジワジワしみわたるので、洗剤の量も少なくて済みました。

カビの落ち方はやはり、1枚目のほうが若干良い感じがしましたが、2枚目のように洗剤の量を減らしても、ブラシでやさしくトントンと汚れを浮かせてればキレイになりました。

洗剤の量を減らして、もう少し長時間放置してみるのもいいかもしれませんね。

カーテンを洗濯する際は、洗濯機で洗えるものか・使用可能な洗剤どうかをしっかり確認してくださいね。

今回は実験的にこのやり方でやってみましたが、値段の安いカーテンでしたし、失敗してもいっかあ~という軽い気持ちでやってみたので、もし参考にされる場合はよーく考えてお試しくださいね。

適切なカーテンの洗濯頻度とは

カーテンの洗濯って、難しいワケではないけれど、どうしても面倒に感じることが多いじゃないですか?

衣服と違って、身に付けるものではないから、焦ってする必要性も少ないので。。

でも、カーテンには見えにくいホコリや汚れでいっぱいなんですよね。

それに、家や窓の環境によって温度や湿度は異なるので、どうしても結露の多い部屋などにはカビが生えてしまいます。

だから、適切なカーテンの洗濯頻度って正しいものはないのかなという気がします。

ということは、カーテンのある部屋の環境によって適切な時期というのを考えながら洗濯できるといいですね。

洗濯頻度となると、衣服と同じくこまめにするのが一番良いに決まっていますが(そのこまめに洗濯するのが難しい、、、)

1年に1~2度程度の洗濯回数であれば、頑張って、季節ごとに1回・つまり年4回を目標にしてみてはいかがでしょうか。

もし今まで、カーテンを洗濯したことがなければ、一度洗濯することをおすすめします。

カーテンがキレイになるだけで、部屋が明るくなって気分までスッキリしますよ^^

おわりに

今回は、カーテンの洗濯を実況中継してみました。落ちにくい黒いカビを白くした、家庭によくある洗剤を紹介しました。

わたしは、正直カーテンの洗濯は後回しにしてしまい後悔するタイプですが、こんなに簡単に白くなるのなら、できるだけ・・年4回洗濯できるようにしようと思います!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする